2020年2月 池袋木星劇場プロデュース第8弾出演者募集

主催

株式会社木星劇場

募集締切

2019/11/17

このオーディションは募集を締め切っています。

募集内容

毎度ご好評頂いている木星劇場プロデュース公演ですが
その第8回目公演の出演者を大募集致します!

木星プロデュースはエンターテイメントを軸に
あえて様々なジャンルの作品創りをしております。
そして今回は池袋演劇祭において、5連続受賞を果たした
元、劇団バッコスの祭の主催である、森山智仁さんが脚本を担当。
最近は山田章博賞受賞等、小説家としても活躍されています!

木星プロデュースで書いてもらうのは
これがもう3回目になりますが
今回も本公演のために新作を書下ろし!
相当な自信作のようです。それがこちら!!

『この事件を報道する機関を日に一社ずつ減らしてください』

あの日、報道ヘリの爆音で通信が妨害されなければ、妹は助かったかもしれない。
降りてきて助けろとまでは言わない。
せめて邪魔しないでほしかった。

マスコミを内側から変えてやろうと思った。
けれど、やはり俺には耐えられなかった。
事故直後の遺族に今のお気持ちを聞くことに何の意味があるだろう。

もうこの方法しか残されていない。

映画『シン・ゴジラ』のようなスピード感のある会話劇になりそうです。
この世界観を一緒に作っていきませんか?
どうぞお気軽にご応募お待ちしております!

【公演概要】

第8回木星劇場プロデュース公演
『この事件を報道する機関を日に一社ずつ減らしてください』

2020年2月12日(水)~16日(日)(全8ステージ予定)

会場:池袋 cafe&bar木星劇場
(池袋駅C3出口から徒歩10秒)

脚本 森山智仁
演出 朝田博之
宣伝美術 鈴木ナオ
振り付け 瀬戸川未空
衣装 五十嵐聡子
制作 株式会社木星劇場

【オーディション日程】
2019年
11月16日(土)10時~12時(A)
11月17日(日)10時~12時(B)
11月18日(月)14時~16時(C)

いずれか希望の日時をお選びください。

上記日程の都合が悪い方は
11月19日(火)の10時~22時の間で希望の時間帯をご連絡ください。
それぞれ前日の22時まで受け付け致します。
オーディション内容は
実際に台本を使ってワンシーンを一緒に作ってみます。

【オーディション会場】
木星劇場または池袋周辺の施設

【稽古】
12月に2~3回、本格的には1月から。原則夜だけ。
池袋周辺を予定
スケジュールは応相談です。

オーディション参加費

オーディション参加費は無料です。

合格後にかかる費用

【チケットに関して】
チケットノルマは10枚です
未達成分は負担いただきます。
料金は1枚3000円の予定。

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

1枚目から500円のチケットバックが発生します。
ノルマ達成出来なかった場合はバックはありません。
21枚目からは、1000円バックです。

応募資格

経験不問、稽古に参加できる
18歳以上の心身ともに健康な男女
稽古場所…池袋近郊

応募方法

興味をお持ち下さった方は、こちらを明記の上、
木星劇場までお気軽にお問い合わせください。

件名:「オーディション参加希望」
本文:
①名前 
②生年月日
③携帯番号、メールアドレス
④所属劇団/事務所など(あれば)
⑤宣材写真(写メ可)
⑥希望日時
⑦備考(遅刻・早退など)

MAIL: info@mokusei-cafe.com

※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。
※ご応募から2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
http://mokusei-cafe.com/

お問い合わせ

info@mokusei-cafe.com

オーディションプラスTOPへ