「あるジョバンニとカムパネルラの物語」出演者募集

主催

ENGISYA THEATER COMPANY

募集締切

2020/3/31

このオーディションは募集を締め切っています。

募集内容

舞台『あるジョバンニとカムパネルラの物語』
※添付フライヤーは去年のもの

「たまには、お前が嫌うあっち側に来て、俺が生きてるこっちに来て、俺のこと助けてくれ」
ロックスターになった光。テロリストになった在日朝鮮人の影守。
幼馴染の二人はある刑務所の面会室で再開した。
仕切りに分けられた二人の運命が交差し、
その「物語」はまた始まる。-宮沢賢治『銀河鉄道の夜』をモチーフに、存在の光と闇を描く。

ほぼ素舞台、無対象、役者の演技力のみで命の風景を舞台上に創る、
ストレートプレイ。
昨年、豊島区長賞、豊島区町会連合会会長賞を受賞した
コフレリオ新宿シアターで、今年の池袋演劇祭受賞を狙う。

【ENGISYA THEATER COMPANY】
2015年創立。
事業...舞台公演 映画製作 俳優育成
2016年より足立区綾瀬にあるカンパニーの
廃工場跡アトリエにて稽古を重ね、
世界水準の演技芸術を目指し、
約2ヶ月に一度の公演を重ねる。

代表 大村未童(作・演出・俳優)
副代表 大竹華(プロデューサー・俳優)

◆公演概要◆
公演タイトル:『あるジョバンニとカムパネルラの物語』
作・演出 大村未童
企画・製作 ENGISYA THEATER COMPANY

◆公演日程◆
2020.9/24(木)~27(日) 4日間7回公演(全役ダブルキャスト)
【コフレリオ新宿シアター】
9/24(木)14:00公開ゲネ(選抜チーム)/19:00A班
25(金)14:00A班/19:00B班
26(土)14:00B班/19:00A班
27(日)15:00B班
※上演時間は約90分予定

◆公演チケット◆
プレミア席A・6.000円(前方指定席/非売品特典付)
プレミア席B・5.000円(前方指定席/特典付)
一般 3800円(自由席)
公開ゲネ 2500円

【スケジュール】
2020.5.28(木)顔合わせ
2020.6/1(月)情報解禁/チケット発売
2020.8/22(土) ~9/15(火) 通常稽古
2020.9/16(水)~9/22(火) 集中稽古
2020.9/23(水)~9/27(日) 劇場入り・本番
※集中稽古及び小屋入り後のNG禁止

オーディション参加費

なし

合格後にかかる費用

詳細はお問い合わせください

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

◆ギャランティなど◆
・チケットバックにてお支払い
1~31枚1000円バック 31枚以上 1500円バック
※キャリアのある方/集客力のある方に関しては別途手当有り
・ノルマは個々の動員力、キャリアによって応相談

応募資格

◆募集役◆
影守...(20-30代男性)在日朝鮮人。
光の親友。差別発言をする大臣を殺してしまい、死刑囚となる。
光...(20-30代男性)朝鮮部落出身の日本人。影守の親友。ロック歌手として芽がで始めた頃、面会室で影守と再会する。
麗美...(20-30代女性)光の妻。在日朝鮮人。
姉ちゃん...(20-40代男性)影守の兄。
性同一性障害。精神科に通っているが心優しい姉。
ベム...(40-50代男性)朝鮮部落をリヤカーを引いて歩く、子供の間で「犬を喰う」と恐がられているおじさん。光の父であることを隠している。
大臣...(40-50代男性)影守に殺される大臣。
看守...(20-50代男性)影守が捕まっている刑務所の看守。
車掌...(20-50代男性)幼き日の影守と光がよく乗っていた電車の車掌。
いつも無賃乗車する二人を見回りに来る。
本当は、銀河鉄道の車掌かもしれない。
年齢は、見た目年齢、
もしくは演技でその年齢に見えれば問題ありません。

◆応募資格◆
演技に対して向上心のある方
時間を守れる方
事務所所属の方は必ず事前に許可をとって戴き
出演が決まった場合のご契約の所在が明確である事

応募方法

プロフィールを添付し、
件名『あるジョ応募』としてメールで御応募下さい
engisya@gmail.com(担当 大竹)

書類審査合格者のみ二次審査の詳細をご連絡します。
2月下旬から順次ENGISYA事務所にて面談実技審査。
(審査日時は相談可)

※お早めに御応募下さい
【応募締切・3/31(火)23:00】

お問い合わせ

engisya@gmai.com

オーディションプラスTOPへ