2020年「花瓶の中の海」メインキャスト男女募集

主催

TOKYO笹塚ボーイズ

募集締切

2020/3/29

このオーディションは募集を締め切っています。

募集内容

「花瓶の中の海」メインキャスト(男女)オーディション開催決定‼
映像関係者が多く来訪するTOKYO笹塚ボーイズの次回作品の主演を含む全出演者オーディションを開催します。2020年5月、川上一輝が監督を務める映画制作も進行中です。
その他撮影予定作などを控え、新たな出会いがあればと願っております。


【募集キャストに関して】
イメージに縛られず広く募集をかけたい為、ストーリーの詳細は伏せておりますが、
家族から見捨てられた子供達と、それを見守る職員たち。共に心の傷を抱えた人間たちの交流を描いた作品となっております。主演を含む全キャストを募集します。

【公演情報】
タイトル:「花瓶の中の海」
日程:2020年5月13日(水)〜17日(日)
場所:BUoY(北千住)
作/演出:川上一輝(TOKYO笹塚ボーイズ)
キャスト:オーディションにて決定
制作:TOKYO笹塚ボーイズ



【作演出紹介】
●川上一輝(かわかみ かずき)
演出家・劇作家・俳優。1987年東京生まれ。TOKYO笹塚ボーイズ主宰。【DEN】メンバー
数多くの映画やCM、MVに参加。
サッカーアジアカップ・ハーフタイムにて放映されたMicrosoft SurfaceのCMでは地上波にて3分間に及ぶCMの主演を務める。脚本・演出も手がけ、2016年処女作となった舞台「情景」ではFUJIROCK FES、きゃりーぱみゅぱみゅ等の照明を手がける日本を代表するアーティスト集団MIRRORBOWLERとコラボレーション。流木とミラーボールを会場全体に装飾し話題を呼ぶ。その後、2017年「花瓶の中の海」、「氷裏」、「サンカにあこがれて、」を立て続けに発表。
「100/70sea」ではbreath所属・佐野弘樹との合同企画にて作品を発表し、好評を得る。
2018年5月には、「花瓶の中の海」を大きくリメイクし、廃墟空間にて実験的演劇を展開。作演出作品「冷めてゆく、醒めてゆく」「訝る、夜へ」「朝の気配」「何百年も前、きっと誰かもこの景色を見たに違いない」を発表。2019年「透ける躯体」にて、Breath所属・佐野弘樹と再タッグを組み舞台敢行。プラチナムプロダクションの佐野光来はヒロインを演じた。「水面のひかり」ではスターダスト所属・宇野愛海をヒロインに迎える。多くの映画監督やプロデューサー、音楽家が来訪するなど今話題の団体である。
2020年5月、映画制作進行中!

オーディション参加費

なし

合格後にかかる費用

詳細はお問い合わせください

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

【出演料】
チケットノルマなし。チケットバック制。
ギャランティ応相談。

応募資格

【オーディション資格】
15歳(高校生以上)~65歳までの男女
所属事務所の有無は問いません。
※未成年者の方は保護者の承諾が必要となります。
※事務所所属の方は必ず事務所の許可を頂いてからご応募ください。
*2020年4月17日から始まる稽古及び、5月11日、12日の小屋入り、5月13日〜17日の本番に滞りなく参加できる方。

応募方法

【応募方法】
① お名前
② 年齢
③ 所属事務所の有無
④電話番号
⑤メールアドレス
⑥写真2枚(バストアップ、全身)
⑦ 芸歴・経歴(プロフィール・芸歴書でも可)
以上7点を必ず明記の上、tokyo.sasazuka.boys@gmail.comまでご応募下さい。
※お送り頂いた個人情報は今回のオーディションのみに使用致します。


【スケジュール予定】
・3月29日(日)18:00 応募〆切
・4月2日(水)オーディション実施
・4月4日(土)18:00までに合格者通知(三次審査の可能性あり)
・4月17日(木) 顔合わせ、稽古開始
・5月11日(月)、12日(火) 小屋入り
・5月13日(水)〜17日(日)本番
【稽古期間】
4月17日(金)より、週3日程度
5月より、集中稽古となります。
稽古場は主に世田谷区にて行います。

お問い合わせ

【制作】
TOKYO笹塚ボーイズ

【お問い合わせ先】
tokyo.sasazuka.boys@gmail.com
【Twitter】‬
@TOKYOSASAZUKA03

オーディションプラスTOPへ