映画・舞台連動企画「天国の朴」ワークショップオーディション

主催

ENGISYA THEATER COMPANY

募集締切

2020/4/30

募集内容

ENGISYA THEATER COMPANY映画製作第二弾。
2020夏、映画・舞台連動企画
「天国の朴」のキャストを募集いたします。

金、性、暴力などの社会の闇に生きるヤクザ達が、
ほんとうの生きる意味を見出す物語。
大村組は舞台並みのリハーサル期間を設けてワンカット超長回し、
数台同時撮りをします。
今回は舞台公演も連動させ、さらに洗練された演技に挑戦し、
海外の映画祭を狙います。

【映画】
●撮影場所 ENGISYA廃工場屋根裏アトリエ(足立区)
●撮影期間 2020/7/20-8/2
●監督 大村未童(ENGISYA主宰)撮影監督 佐和子(東京藝術大学)

【舞台】
作・演出:大村未童
制作:大竹華
製作:ENGISYA
●劇場
シアター風姿花伝
東京都新宿区中落合2-1-10
●上演スケジュール
7/9〜12
全役ダブルキャスト 各チーム3回公演予定
※上演時間は約90分予定
●チケット
全席自由席
一般 3800円(予定)


●スケジュール
2~4月 随時オーディション

5月初旬 キャスト決定

6/8稽古開始
週5回、13-21時の中で組みます。
7/1〜集中稽古13-21時
※稽古場 ENGISYA 廃工場屋根裏アトリエ

7/8小屋入り
7/9~12舞台本番

7/20-8/2映画撮影


【監督大村未童 プロフィール】
20代でニューヨーク・アクターズ・スタジオの
ゼン・ヒラノからメソッド・アクティングを学ぶ。
その後、ハリウッド映画
キャスティング・ディレクターである
奈良橋陽子のカンパニーに所属し、
マイズナー・システムを学ぶ。
奈良橋陽子主宰の俳優養成所、
また、自ら設立したカンパニーにて
舞台演出、演技指導を行う。
30代で、故・今井雅之らと共に
舞台「WINDS OF GOD」のロサンゼルス及びニューヨーク公演に出演。
その演技を、
ロサンゼルス・タイムズ紙等で絶賛される。
その後、世界的な舞踏ダンサーの
大野一雄、大野慶人と出会い、
感銘を受け弟子入りし、
大野一雄舞踏研究所で命の身体性を学び、
40代でヨーロッパに渡り、俳優、
クラウンやダンサー、
バレリーナと数々のワークや公演を行い、
表現を追求する。
その後演劇活動を再開すべく
東京に戻り活動を続ける。

オーディション参加費

●オーディション
毎週金曜18-21時のワークショップに1度ご参加ください。
※参加費1000円
参加態度、演技力を見させていただきます。
ワークショップ終了後、面談を行います。
応募の際に希望日を第二候補までお伝えください。
書類選考あり 合格の方のみご連絡させていただきます。

●会場●
ENGISYA 廃工場屋根裏アトリエ
東京都足立区東綾瀬2-18-14 2F

合格後にかかる費用

詳細はお問い合わせください

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

●ギャランティ
・公演出演料はチケットバックにて支給
1~30枚...1枚1000円バック 31枚以降...1500円バック
ノルマは能力により応相談。
※精算は5/25打ち上げ時に行う予定
・映画の出演料は基本的には交通費、食事支給となります。
映画の興行収入が発生位した場合、分配予定です。

応募資格

●応募資格
演技に対して本当の好奇心がある方
向上心のある方
心身ともに健康な方
社会常識のある方

応募方法

●応募方法●
・お名前(フリガナ)
・簡単なプロフィールと顔写真
・オーディション希望日 第二候補まで(毎週金曜18-21時)
(例:①2月21日 ②2月28日(金)

engisya@gmail.com
上記の内容をメールアドレスにてご連絡下さい。
担当大竹

お問い合わせ

engisya@gmail.com

オーディションプラスTOPへ