[和歌山]第3回「紀三井寺龍宮乙姫龍灯献上行脚」龍宮乙姫オーディション

主催

Eva.Oriental

募集締切

2020/4/27

募集内容

およそ1250年昔、紀三井寺は、唐の国からはるばる海を渡って来られた為光上人というお坊様によって開かれました。
為光上人は、ここ紀三井寺で、行く末永くこの地で仏法が栄えることを念じて、大般若経という長いお経を写す大行に挑まれました。あと少しで満行という時、どこからともなく美しき乙女が現れ、こう申しました。  
「お上人様、私は龍宮の乙姫です。長い間私共龍宮の民は、貴方様の様な徳の高いお坊様が、渚近く、名草の名で龍宮を見守るこの聖なる山に、観音様の霊場を建立されるのを待っておりました。今日8月9日は、その願いが果たされた喜びの日、毎年この日には欠かすことなく、龍宮から、海の中でも消えぬ龍灯を献上しに参ります。」  
こう言い終えると、乙女は、龍の背中に乗って霊水・清浄水の辺りで身を消した、と伝えられます。  
以来毎年、この日8月9日の朝まだき未明、和歌の浦から紀三井寺を望むと、本堂の左上にぽっと灯りが灯り、それは心の美しき者のみが見ることが出来るとされています。  
そしてこの日は、一日のお詣りで千日分の功徳が頂ける特別の日となりました。

この由緒深き故事を伝える為の『龍宮乙姫龍灯献上行脚』伝説再現パレードの儀を行うにあたって、龍宮乙姫役を1名・女官役を4名、一般公募いたします。

『龍宮乙姫』を選出させていただくことで、若者を筆頭に地域の方々が 改めて地元に誇りと愛情を持ち、地域が活性することを願っております。

◎開催日時:2020年8月9日(日)

◎応募期間 2月1日~4月27日(4月27日(月)消印有効)

オーディション参加費

参加費無料。
オーディション時、特技披露に使用するものについては、各自ご用意ください。
オーディション会場までの交通費は各自ご負担ください。

合格後にかかる費用

イベントまでのレッスン費用は無料
衣装着用時のインナー(こちらから指定)は、各自ご購入をお願いしています。

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

詳細はお問い合わせください

応募資格

・性別 女性
・年齢 15才(高校生以上)~25才
・未成年者の方は保護者の同意が必要です。
・事前にリハーサルを含む約6回程度のレッスンを行います。

☆選考方法
1次審査/書類審査
2次審査/2020年5月10日(日)14:00~ 面接 実技(得意な事を披露)

応募方法

参加申込書にご記入の上、写真(加工していないもの・表情がよくわかるもの)を添えて下記までお送りください。
W
EBから応募出来ます→https://nanairosya.or.jp/ryutouotohime_aud/

お問い合わせ

事務局 紀三井寺・龍宮乙姫伝説実行委員会
TEL:073-488-4877 mail:otohimedensetsu.8.9@gmail.com

オーディションプラスTOPへ