「午前5時47分の時計台」出演者オーディション

主催

演劇企画ユニット 劇団山本屋

募集締切

2021/7/25

募集内容

2021年9月8日〜12日<あうるすぽっと>にて上演予定の「午前5時47分の時計台」への出演者を募集させていただきます。

阪神淡路大震災からは26年、東日本大震災からも10年が経ちました。
阪神どころか、10年前の震災の記憶さえ徐々に風化してきているように思えます。
我々は世界最古の舞台芸術である「演劇」を通して、たくさんの人に観劇して頂き、目の前で展開されるストーリーが、観ている人の心に届き、そんな事を考えるきっかけになれば、また、ほんの少しでもそのときの感動や、印象的なシーンが胸に残れば目の前で生身の人間が演じる”演劇”という表現だからこそより濃く人の心に残るのではないか。そんな思いの元にこの企画を立ち上げました。
今その事実を知らない世代の人たちの心に少しで何かを訴え、残していくことができるよう、絶対に風化させない作品となればと切に願っております。
近年、このコロナ禍もあり、地震だけではなくどこで災害に巻き込まれるのかわからない状況であり、災害への備えの大切さを訴えていくことも急務だと考えております。

今回4回目となるこの企画は神戸新聞社様が神戸市と共に立ち上げられた、次代を担う大学生と一緒に防災について学び伝えていくプロジェクトである「117KOBEぼうさいマスタープロジェクト」とともにスタートしこれまで、いしだ壱成さんを主演に迎え、国民的朝ドラヒロインの宮地真緒さんや、読売演劇大賞受賞歴のある劇団桟敷童子さんから本年女優賞にノミネートもされている板垣桃子さん、現在2.5次元舞台でも活躍中の小坂涼太郎さん、声優界からはサクラ大戦をはじめ様々な作品にご出演の高乃麗さん 、そしてゲストとして石田純一さんもお迎えし、初の親子共演の場となり、さらには本作のために花*花さんにオリジナルの楽曲を書き下ろして頂きました。

劇団山本屋では新しい出会いを求め、大切にしていきたいと考えております。少しでもご興味のある方がいらっしゃりましたら、是非とも一緒に作品創りをしましょう。
よろしくお願い致します。

オーディションのスケジュール

<オーディション予定日>
2021年7月26日(月)・28日(水)両日17:30〜
を予定しております。
※場所等は、応募人数によって変更させて頂きますのでメールでのご連絡とさせていただけましたら幸いです。

合格後のスケジュール

8月9日顔合わせ予定
8月中稽古
9月1日から集中稽古
9月8日〜12日本番

あくまで予定ですので情勢などで変更の可能性があります。

オーディション参加費

参加料というものはいただいておりません。
会場までの交通費に関しましては参加者様負担となります。

合格後にかかる費用

交通費
ご自身の稽古中、本番中のご飲食費
その他はお問い合わせください。

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

チケットバックにてのご精算とさせて頂きたく思います。
券売と併せまして合格者様と個別にご相談させて頂く予定です。

応募資格

やる気のある方。
どんなポジションでも最後まで一生懸命頑張れる方。
何よりも楽しんで演劇を創ることが出来る方。

当日もアンケートを記入いただきます。そちらも参考にさせていただけたらと思っております。

応募方法

info.yamamotoya@gmail.com

参加希望者様はこちらのメールアドレスに、写真付きのプロフィール、履歴書をお送りください。
テンプレートでのご用意が難しい方は、お名前、生年月日、希望日、経歴(簡単なものでも構いません)、写真、をお送りください。

お問い合わせ

info.yamamotoya@gmail.com

オーディションプラスTOPへ