森達也監督作品「福田村事件」レギュラーエキストラ募集

主催

関西キャスティングスタジオRETAO

募集締切

2022/6/29

このオーディションは募集を締め切っています。

募集内容

森達也初監督作品「福田村事件」レギュラーエキストラ募集

森達也が福田村事件の映画を撮ります!!
讃岐行商団&福田村の村人など。

本作は、関東大震災100年に向けて、知られざる歴史、語り継がれてこなかった悲劇を、今に、そして、これからの世の中に伝えるために。 そしてこの 歴史を繰り返さないための警鐘として。 何より人間というものの危うさを描くために企画されました。 企画は、一昨年に『火口のふたり』でキネマ旬報ベストワンに輝い脚本 家・映画監督の荒井晴彦。 監督は一昨年『i―新聞記者ドキュメント』でキネマ旬報文化 映画ベストワンを獲った森達也。 キネマ旬報ベストワンコンビが実現しました。なお、 本作は森達也の第一回劇映画監督作品となります。

・作品概要
企画:荒井晴彦 監督:森達也 (映画「i-新聞記者ドキュメント」など) 制作プロダクション:ドッグシュガー :撮影スケジュール:2022年8月中旬~9月末 (予定) 配給:太秦株式会社 公開時期:2023年9月予定

https://twitter.com/prime_casting




・オーディション締切
2022年6月29日(水)21時59分まで

オーディションのスケジュール

2022年7月2日(土)  会場は大阪市内。

※書類審査通過者のみ
ご記入の連絡先メール宛にオーディション締切日以降で
ご連絡致します。

オーディション参加費

会場までの交通費は参加者様がご負担ください。他、特に必要ございません。

合格後にかかる費用

基本的になし。

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

現時点では報酬などは未定。交通費や弁当代などは出るかと思います。

応募資格

讃岐行商団や福田村の村民:2歳~50歳の男女。基本的にレギュラーエキストラとしての募集になりますが、現場でセリフなどが割り振られる場合もございます。
作品への深いご理解、熱意がある方のご応募もお待ちしております。

応募方法

<メールでのお申込みのみ>
①~⑫をご記入いただき、
写真(全身1枚 / バストアップ1枚)を添付の上、ご連絡ください。
(※下記項目を、コピーして、ご利用ください。)

①お名前(本名/フリガナ)
②芸名(なしの方は、なしと記入ください)
③性別
④生年月日(年齢、西暦)
⑤身長/体重/3サイズ/靴サイズ
⑥所属(所属事務所/学校名/劇団名など)
⑦芸歴(ない場合は特になしとご記入ください)
⑧特技
⑨連絡先電話番号
⑩連絡先メールアドレス
⑪森達也監督作品、鑑賞の有無
(※有の場合は、作品名をご記入ください。)
⑫8月1日~9月30日のスケジュール(NG等)

・メールの件名は「7月大阪:氏名」とし、
本文に、①~⑫、写真を添付し送信ください。

メールアドレス
eigaprime2020@gmail.com


内容確認後、こちらのメールアドレスよりご連絡いたします。

お問い合わせ

ご連絡先:eigaprime2020@gmail.com

上記メールアドレスからご返信いたしますので
受信設定を行っている方はご登録の上、ご連絡ください。

尚、早期の返信を心掛けておりますが
返信にお時間を頂戴する場合があります。


※返信が、3日を経過してもない場合は
お手数ですが、再度、ご連絡をお願いいたします。
またその際、必ず、メールの受信設定をご確認の上、
ご連絡をお願いいたします。

オーディションプラスTOPへ