舞台「先生は病気でお休みします」出演者募集

主催

チームエヌズ

募集締切

2022/7/1

このオーディションは募集を締め切っています。

募集内容

●はじめに

映画監督・高山直美が旗揚げし、上演した舞台作の長編映画化『俺を早く死刑にしろ!』が2022年秋に公開されるなど常に進化を続けている劇団「チームエヌズ」が、実際の事件から着想を得た『先生は病気でお休みします』を配信上演します。必要とされたいゆえ売春にはまっていく小学校の女性教師の主人公を通し、誰もが抱える焦燥感がむき出しになるリアルでブラックコメディです。
※劇中に直接的な性的表現はありません
※配信のみの上演になります

●あらすじ

ー本業、小学校教師。副業、売春ー
母の介護でお金が必要な小学校教師の瑞江は、デリヘルの副業をはじめるが
最初の客にチェンジと言われてしまう。自信を無くした瑞江だったが、
同じ店で働くデリヘル嬢たちの手助けでだんだんと求められる夜の女に変身し、
やがて仲間たちと共に違法の売春組織に加担することになる…

●公演概要

○イベント名
劇団バトル企画『劇団EXPO’2022』
http://bugtass-gk.jp/gekidan-expo/
○作・演出 高山直美
○尺 70分
○配信期間 11月11日(金)21:00〜12月3日(土)23:59
※お客様をお入れした実公演はございません
○チケット料金 3,333 円(税込)

●劇団活動歴

○映像
2022年9月3日公開 主宰高山監督・長編映画『俺を早く死刑にしろ!』
https://oreshikei.web-page.cc
↑映画『俺を早く死刑にしろ!』公式サイト
2019年『沈めるこころ』茅ヶ崎映画祭(江ノ島シネマ) 上映
2018年『結婚相談所の男』あわら湯けむり映画祭 田中光敏監督賞
2017年『まる。』妙善寺映画祭 最優秀フォーカス賞
2016年『ここにいる』栃木・蔵の街かど映画祭 グランプリ受賞 他
○演劇
2022年『ストーカー』生観劇観客トップ賞
2021年『俺を早く死刑にしろ!』最優秀俳優賞、最優秀助演俳優賞
2020年 8月 舞台アニメ化『いつものカフェ』シリーズ開始
2017年〜2019年 舞台『いつものカフェ』シリーズ 他

オーディションのスケジュール

ご応募いただいた後、書類審査通過者には面接のご案内をいたします。
面接審査を経て7月中旬には合否の決定を行います。

合格後のスケジュール

●稽古:
9月〜10月中に週2〜3回程度を予定
※稽古日程は個々のスケジュールを配慮して決定します
※撮影本番近くは多めに稽古を行います

●本番撮影:
10/29(土)か10/30(日)予定
※事前に2日間、劇場にてリハあり

●撮影場所:
千本桜ホール(東横線学芸大学駅徒歩2分)
〒152-0004 東京都目黒区鷹番3丁目8-11

オーディション参加費

なし

合格後にかかる費用

なし

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

チケットバック1枚目から500円
※ノルマはありませんがSNSでの告知等、集客にはご協力ください
※配信のみの公演です

応募資格

20代〜50代くらいの男女を幅広く募集します。また事務所等に所属の方は必ず許可を得てください。作品の内容、あるいは劇団の活動内容を見て「面白そう!」と思っていただいた方、是非お気軽にご応募お待ちしています。

応募方法

件名「舞台出演希望」としteamns.info@gmail.comまで以下の情報、
あるいは宣材プロフィールPDFと、オーディション希望日をお知らせ下さい。

① お名前(フリガナ)
② 生年月日
③ メールアドレス
④ 電話番号
⑤ お住まいの地域 (中野区など)
⑥ フリー or 所属団体
⑦ 舞台経歴
⑧ SNSアカウント(twitter,instagram等あれば)
⑨ アピールポイント
⑩ 宣材写真(全身・アップ)

・オーディション希望日
(A) 7/2土曜・都内・12:00〜21:00 ※都合のよい時間帯をお知らせください
(B) 7/3日曜・横浜・17:30〜21:00 ※都合のよい時間帯をお知らせください
(C) 7/2と7/3の都合が合わない方はZOOMオンラインにて開催します
7/4月曜〜7/6水曜の中でご希望の日時をお知らせください
※オーディション所用時間は30分〜1時間程度です
※折り返し、場所の詳細やオーディション用台本をお知らせします

お問い合わせ

劇団チームエヌズ
お問い合わせ:オーディション担当宛
teamns.info@gmail.com

オーディションプラスTOPへ