「シーラカンスアピアランス」出演者募集

主催

朝倉薫演劇団シーラカンス製作委員会

募集締切

2022/8/30

募集内容

シーラカンスアピアランス
日程 9月27日(火)〜10月2日(日)
劇場 新宿シアターブラッツ
主催 朝倉薫演劇団シーラカンス製作委員会

概要
「薬物依存」をテーマにしたオリジナルミュージカル。アメリカ北部にある更生施設を舞台に、さまざまな依存症患者がそれぞれの人生を抱えて生きる姿を力強く描く。
本作は2018年に初演されたものの改訂版再演となる。

あらすじ
死んだシーラカンスの亡霊がつきまとう幻影に悩まされる元受刑者、。
刑期を終えた彼女は依存症患者の更生施設でさまざまな人々と出会う。
人は過ちを越えてやり直せるのか。
依存を断ち切り、新しい人生を選べるのか。
「人は誰もが何かの依存症で、失ったものは二度と戻らない」


原作脚本演出
麻草郁 プロフィール
1976年生 リードロニカ主宰
1990年代より小劇場で活動を開始し、ライター、演技講師を経て、作演出家として独立。2010年に旗揚げに参加したアリスインプロジェクトでは文芸を担当。東京を中心に多くの作品を創出し、札幌、名古屋、大阪、福岡での公演を成功させた。代表作『アリスインデッドリースクール』は2023年に劇場用映画の公開を予定している。主宰する団体リードロニカは多層声のある音読劇の実験を目的としている。

音楽
中村康隆 プロフィール
28名編成の劇伴、ロック主体の音楽を専門にする夜長オーケストラを主宰。
最近の作品は、坂本浩一監督作「Black Fox」MBS TBS系TVドラマ山田裕貴主演「SEDAI WARS」劇中歌+劇伴、NHK BS版吉田鋼太郎主演「柳生一族の陰謀」劇伴など。
舞台音楽での近作は、「少女歌劇レヴュースタァライト」舞台版#1〜3、ネルケプランニング製作版「えんとつ街のプペル」「デルフィニア戦記」など。
ミュージカル、歌曲、純音楽作も多数。

製作
朝倉薫演劇団
1992年に旗揚げ、作家朝倉薫の戯曲を主に上演する。2014年以降はハイパーガールズミュージカルを立ち上げ、ライトノベルなどを原作にした新作を精力的に発表している。
過去公演記録: http://aked.jp/history.php


劇場
新宿シアターブラッツ

〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目34−16 清水ビルディング B1F

 

オーディションのスケジュール

一次審査
締め切り7月23日
動画の応募。通過した方に7月25日までにお返事をいたします。

二次審査
候補日
7月28日
7月30日
いずれかの日程において、対面による歌唱演技の審査。*一次審査を合格した方に会場をお知らせします。

合格後のスケジュール

稽古開始 8月後半

本番日程
2022年9月
26日(月)劇場入り仕込み場当たり日
27日(火)ゲネプロ・初日
28日(水)夜
29日(木)昼・夜
30日(金)昼・夜
10月
1日(土)昼・夜
2日(日)昼・夜

料金
S席指定 8,000円
A席自由 5,000円

オーディション参加費

なし

合格後にかかる費用

なし

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

ギャラ
基本チケットバック。別途出演料、応相談。

応募資格

応募資格
18歳以上の女性。

応募方法

応募方法
■応募方法
プロフィール(氏名、生年月日、身長体重、芸歴、所属の有無、連絡先を明記)
写真2枚(バストアップ、全身)
ミュージカル楽曲のアカペラ歌声サンプル動画(YouTube等のストリーム視聴可能なURLで、リズム感、音域、声量、表現技術のわかるもの)
以上を添えて下記へメールにて送りください。
 
応募先
シーラカンス製作委員会(朝倉薫演劇団内) info@aked.jp  担当:朝倉

お問い合わせ

◾️問い合わせ
朝倉薫演劇団

Mail : info@aked.jp
郵送 〒166-0012 東京都杉並区和田1-25-11

オーディションプラスTOPへ