映画「結婚の報告」出演者オーディション

主催

株式会社アリエルガーデン

募集締切

2022/9/30

募集内容

関西を拠点に活動する人気劇団 中野劇団の傑作戯曲『結婚の報告』を原作にした映画の出演者オーディションを開催します!
本作品は、友人の母と結婚することをその友人に告白する主人公とその場に偶然居合せたこれから同じく結婚の報告をするという常連客の物語を描く。

【オーディション概要】
メインキャスト4役を募集致します。

【登場人物】
(1)中崎敦也(なかざき あつや) (30)男性 友人の母親と結婚をすることになった主人公。
(2)槇島務(まきしま つとむ) (37)男性 敦也が通うバーの常連。槇島も尚実に結婚の報告をしようとしている。
(3)田村智仁(たむら ともひと) (30)男性 敦也の友人。敦也の大学の同級生。
(4)坂口尚実(さかぐち なおみ) (33)女性 槇島の元妻。病院勤務。

応募期間は2022年9月末頃(早期終了になることもございますのでご了承下さい)

【作品概要】
■タイトル:「結婚の報告」
■製作:「結婚の報告」製作委員会
■撮影予定:2022年12月以降
■撮影場所:関東近郊
■公開予定:2023年冬以降
■脚本プロフィール:中野守(なかの まもる)
京都の劇団、中野劇団主宰。
映画『ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋! 紫のバラは危険な香り!?~』(脚本)(2013/谷東監督)
『10分間~タイムリープが止まらない~』で平成29年度 希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」優秀賞受賞
■監督プロフィール:阪本武仁(さかもと たけひと)
学生時代、『パッチギ』(03/井筒和幸監督)に演出部ボランティアスタッフとして参加。卒業後上京し『20世紀少年~もう1つの第二章~』(08/堤幸彦監督・木村ひさし監督)、『告白』(09/中島哲也監督)などの作品に助監督として参加。
映画『エターナル・マリア』(2016)で長編映画の初監督を努める。
映画『レンタル×ファミリー』(2023)が公開待機中。

【あらすじ】
長年友人だった田村(30)のお母さんと結婚することなった敦也(30)は田村をバーに呼び出し結婚する事を告白しようするが、なかなか切り出せない。偶然にもその場に居合せたバーの常連の槇島(37)もこれから同じく結婚の報告をするという。田村は敦也の結婚相手を当たるまで言うなと言い出すがなかなか核心に辿り着かない。そんな時に槇島の元妻が現れ―。

オーディションのスケジュール

1次審査は随時。
プロフィールと映像課題で選考。
9月30日まで募集。

合格後のスケジュール

1次選考通過者は2次選考で面談。
2次選考通過者は10月以降に打ち合わせ。

オーディション参加費

一切かかりません。
1次選考を通過し、2次選考に関わる交通費は自己負担とさせていただきます。

合格後にかかる費用

特にありません。

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

【出演料・交通費】
撮影 1日 20,000円〜 ※役柄により変動致します。
撮影時の交通費・食事などの支給あり

応募資格

【応募資格】
設定年齢に見える男性。
設定年齢に見える女性。
演技経験・出演経歴不問。
プロ・アマ不問(事務所等所属者は所属先の同意を得ること)
中崎、田村役は出来るだけ関西弁を話せる者が好ましい。

応募方法

応募のためGメールのアカウントが必要となりますのでお手数ですがご準備願いします。
【選考の流れ】
-第1次選考-
(1)応募フォーム(https://forms.gle/cUVQYeXg3ZLJQBXH8)にて応募
(2)プロフィールPDFとオーディション課題(応募フォームの概要欄に掲載)を演じて頂いた動画を撮影し、ギガファイル便にアップしてnakajima.snt@ariel-garden.com (アリエルガーデン中島) まで送信して下さい。
※課題の動画についてですが、希望の役柄を一人で演じて頂く(相手役の台詞は読まず役柄のみ)のでも大丈夫ですし、協力者とのお芝居を撮影して頂いたものでも大丈夫です。
※登場人物(1)~(3)の台詞は関西弁ですが、もし難しければ標準語に直して頂いても大丈夫です。
↓ ↓ ↓
通過者にのみ10日以内に連絡
↓ ↓ ↓
-第2次選考-
都内会場またはzoomにてオーディション・面談
↓ ↓ ↓
通過者にのみ10日以内に連絡

お問い合わせ

応募について分からないことありましたら担当の中島までご連絡下さい。
合否についてはお応え出来ません。
nakajima.snt@ariel-garden.com (アリエルガーデン 中島)

オーディションプラスTOPへ