なかのZERO 12月公演「里見八犬伝!」メイン&サブ募集

主催

株式会社TATE (東京本社事務局・第1制作部)

募集締切

2022/9/30

募集内容

■■■ 商業公演キャスト募集 / 「なかのZERO」12月公演! ■■■
ギャラ5万円・衣装提供あり・リハーサル代無料
★メインキャスト・サブキャスト・殺陣キャスト・ダンサーの4つの募集★
~TBS連ドラ脚本家・ハリウッド映画に携わるアクション監督が手掛けるエンタメ時代劇~
■■■ 1日に1,000人を動員し大盛況した人気企画の最新作! ■■■


2022年12月に舞台公演が決定しており、キャスティング作業を只今行っておりますが、
プロの俳優・タレント・アクションマンのみならず、才能ある若手&前途有望な新人も登用したいため、今回特別に一般募集を行います。

今回募集をしております3つのキャスト(殺陣キャスト・サブキャスト・ダンサー)は、「チャレンジ枠」になります。「チャレンジ枠」とは、経験の浅い方・将来性があるがまだ世に出ていない方・芸術系の学生の方など、今後プロを目指しているが現状まだまだ実力や経験が伴っていない方を積極的にプロの舞台に抜擢する試みです。出演が決定しますと、周りの出演者はプロの方になりますし、ギャランティの発生する出演になりますので、その点を事前にご了承のうえ、エントリーをお願いいたします。

なお、【メインキャスト】に関しましては、初心者・未経験者・新人のエントリーは承れません。【メインキャスト】へのエントリーには、殺陣&ダンス&時代劇の全ての技術を習得した方のみ応募可能です。必ずご順守下さい。

併せまして、【主役】【ヒロイン】【準主役】に関しては、一般募集を行っておりません。本作は商業作品のため、主役級の配役に関しましては、弊社とお取引のある【芸能プロダクション】【キャスティングエージェント】【studio-TATE・studio-殺陣ダンス】にのみ情報公開をしており、一般募集(外部募集/公募)は行っておりません。予めご了承下さい。

ー公演概要&募集概要ー
【公演期間について】
2022年12月22日(木)~12月25日(日)
(1日2回公演予定、12/22ゲネプロ予定)

【劇場について】
「なかのZERO」
(キャパ500人、総キャパ4,000人)
※別途配信を予定

【演目について】
『里見八犬伝』
※以前「なかのZERO」で公演し、1日約1,000人を動員した人気企画の最新作


詳細・エントリー方法は→ https://studio-tate.jimdo.com/ を検索!!

オーディションのスケジュール

【選考の流れについて】
●合否結果までの流れ
エントリー→ 書類選考(1次審査)→ オーディション(2次審査)→ 面接(3次審査)→ キャスティング会議→ 配役決定→ 合格者は出演手続き
(オーディションや面接には、書類選考に合格した方のみ参加をして頂きます。厳正なる審査をさせて頂きたいため、書類選考・オーディション・面接の3つの審査を設けております。殺陣師・振付師・演出家は2次審査から立ち会って頂きます。書類選考に不合格の方は、オーディションや面接にご参加頂けません。予めご了承下さい)

【オーディション日程について】
●2次審査
2022年10月1日(土)~10月15日(土)を予定
(2次審査の日時は、書類選考の合格者にのみお伝え致します)

●3次審査
2022年10月16日(日)~10月30日(日)を予定
(3次審査の日時は、2次審査の合格者にのみお伝え致します)

【備考事項について】
書類選考・オーディション・面接の3段階の審査を設けております。
(1次審査として書類審査を行います。書類審査に不合格の場合は、面接やオーディションにはご参加頂けません。書類審査・オーディション・面接は、全て無料です)

合格後のスケジュール

【本番までの流れについて】
●合格後の流れ
顔合わせ→ 読み合わせ→ 衣装フィッティング→ プレスリリース→ リハーサル開始→ 振り落し→ 部分稽古→ 通し稽古→ スタッフ総見→ ドレスリハーサル→ テクニカルリハーサル→ 実寸大会場でのリハーサル→ 最終打ち合わせ→ 劇場入り→ 音響照明シュート→ 場当たり→ ゲネプロダクション→ 公演本番
(進行の関係で上記と異なる事がございます。顔合わせ・衣装フィッティングは11月中旬を予定しております)

【リハーサル日程について】
●リハーサル期間
2022年11月19日~12月19日までの約2週間を予定
(計2週間のリハーサル期間ですが、配役により、参加日数は異なります。香盤表を作成しますので、出役の日程のみ参加をして頂ければ大丈夫です。なお、NG日のある方は、要相談とさせて頂きます。NGが多い方のエントリーはお断り致します)

【備考事項】
配役によっては、ビジュアル撮影・パンフレット撮影・マスコミ取材などを別途お願いします
(ビジュアル撮影は11月中旬を予定、マスコミ取材は12月初旬を予定しています。その他、囲み取材・プレス対応等をお願いする場合もございます)

オーディション参加費

【選考料について】
無料
オーディション参加費などの徴収はございません
(エントリーにあたり、オーディション参加費・選考料・応募料などは一切必要ありません。商業ベースの舞台公演ですので、会場代などの金銭を徴収することもございません。なお、オーディション会場は、セキュリティー保全の観点から、書類審査の合格者にのみお伝えをしております)

●その他費用について
無料
リハーサル・打ち合わせ・オーディション等で金銭の徴収はございません
(出演にあたり、参加費などは一切必要ありません。商業ベースの舞台公演ですので、指導料や振付料などの金銭を徴収することもございません。なお、下記のエントリーは承れません。必ずご順守を頂きますようお願い致します。リハーサルのみに参加希望の方・出演意思のない方・実力試しにオーディションに参加希望の方からのエントリーは、固くお断りいたします)

●オーディションについて
無料
書類選考・オーディション・面接の3段階の審査を設けております。
(1次審査として書類審査を行います。書類審査に不合格の場合は、面接やオーディションにはご参加頂けません。書類審査・オーディション・面接は、全て無料です)

合格後にかかる費用

●リハーサル料金について
無料
参加費などの徴収はございません
(出演にあたり、リハーサル代・稽古場代・指導料は、制作側で負担いたします。商業ベースの舞台公演ですので、指導料や振付料などの金銭を徴収することもございません。なお、決められた日程のリハーサル参加は必須です)

●衣装について
無料
衣装代などの徴収はございません。
(出演者全員に衣装を提供させて頂きます。袴・着物・帯、もしくは、忍者衣装・着流し衣装を提供いたします。なお、足元回りはご自身で用意をして頂くことになります。足袋・地下足袋・室内シューズが必要な配役の方は、ご自身で準備をお願いしております。配役により、デザイナー製作の特注衣装を提供いたします)

●小道具について
無料
小道具代などの徴収はございません。
(必要に応じて、竹光・木刀・槍などの小道具は無料でお貸し致します。弊社では、メジャー映画や商業舞台で使用している撮影用刀剣を特別に取り寄せており、公演本番ではプロ仕様の竹光を使用して頂きます。無料で貸出をいたしますので、個別に用意して頂く必要はありません。また、その他に必要な装身具や小道具が発生した場合も、制作側で用意をさせて頂きます)

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

【ギャランティについて】
●出演料について
¥25,000円~¥50,000円程度
出演者全員にギャラを支給します。
(本募集は「チャレンジ枠」になりますが、出演が決定しますと、プロとして扱わさせて頂きますので、その対価として出演料をお支払い致します。具体的な金額は、面接の際にご提示させて頂きます。配役により多少金額が異なります。予めご了承下さい。主要配役はギャランティが高くなります)

●その他の金銭支給について
チケットバックをお支払いいたします
1枚目からチケットバックをお支払します。
(1枚につき¥500円~¥800円程度のチケットバックを致します。1枚目からバックを行います。公演チケットは、1枚¥7,000~¥11,000円の予定)

●集客義務について
出演決定の場合は、集客義務が発生します
集客をする気のない方のエントリーは、固くお断りいたします。
(今回の募集では、出演に際して、全ての配役に集客義務が発生いたします。30人程度の集客をお願いする予定です。配役により、集客義務人数は多少異なります。具体的な人数は、面接の際にお伝えいたします。集客をする気のない方のエントリーは、固くお断り致します)

応募資格

【エントリー資格について】
必ず下記の応募条件をご確認のうえご応募下さい。

●「殺陣キャスト」
初心者・未経験者・新人の応募も可能
(殺陣未経験者の方の応募も可能。「殺陣キャスト」で合格された場合は、殺陣師や演出家に来て頂き、殺陣・演技・時代劇の指導および練習時間を設けます。初心者の方は、殺陣キャストでご応募下さい)

●「サブキャスト」
演技経験が必須
(殺陣やダンスの経験は問いませんが、演技経験は必須)

●「メインキャスト」
殺陣&ダンス&時代劇の全ての技術を習得した方のみ応募可能
(初心者・未経験者・新人のエントリーは承れません)

●「ダンサー」
バレエ経験が必須
(ダンス未経験者は不可)

【備考事項】
※初心者は「殺陣キャスト」でご応募下さい

●男女共の募集
(男性・女性共に募集)
●事務所の所属不問
(事務所に所属をしている方は、許可を取ること必須)
●著名芸能人と協調して作品創りができる方
(プロの俳優や出演者と共演して頂くことになります)

【集客義務】
●出演決定の場合は集客義務が発生します
30人程度の集客をお願いします
(集客をする気のない方のエントリーは固くお断り致します)

応募方法

【エントリー方法について】
●応募先:
https://studio-tate.jimdo.com/
ホームページの「ご依頼・ご予約・お問合せ」フォームからエントリー下さい
必ず「2022年冬公演 チャレンジ枠キャスト募集 エントリー希望(オーディションプラス)」とご明記下さい
(「殺陣キャスト」or「サブキャスト」or「メインキャスト」or「ダンサー」の何れかをご明記下さい。エントリーの段階から、どの枠での出演希望かを決定して頂く必要がございます。各々の募集枠では出演条件が異なりますので、必ず適切な募集枠でエントリーを頂きますようお願い致します)

●応募必要書類:
プロフィールシート、写真2枚、必要に応じて芸歴書
規定の専用プロフィールシートをご用意しております。
先ず「2022年冬公演 チャレンジ枠キャスト募集 エントリー希望(オーディションプラス)」とご明記のうえ、ホームページの【ご依頼・ご予約・お問合せ】フォームからご連絡下さい。担当者より、折り返し連絡致します。
(エントリーには、規定の専用プロフィールシートが必要になります。ご連絡を頂いた方には、規定の専用プロフィールシートを返信にてお送り致します。そちらに必要事項をご明記のうえ、再度メールにて担当部署にご送付頂く運びになります。規定の専用プロフィールシート以外の物を提出されましても受理できませんので、ご注意下さい)

●応募期限:
2022年9月30日まで
 ■一般特別募集 / 公募枠 / 最終募集■
  ※早々に最適な人材が見つかった場合は、途中で募集を締切らせて頂きます。予めご了承下さい。
  ※エントリー希望の方は、早めのご連絡をお勧め致します。

・1次締切→ 8月30日(火)夜23:59まで
・2次締切→ 9月15日(木)夜23:59まで
・3次締切→ 9月30日(金)夜23:59まで

(混雑緩和ならびに事務手続き円滑化のため、1次締切・2次締切・3次締切に区切っております。2022年9月30日までエントリーを受付ける予定ではございますが、早々に最適な人材が見つかった場合は、途中で募集を締切らせて頂きます。また、才能ある人材を発掘したいため、オーディション段階から、殺陣師・振付師・演出家の先生方にお越し頂き、直接審査をして頂く予定ですので、オーディションには人数制限を設けております。エントリー希望の方は、早めのご連絡をお勧め致します)

お問い合わせ

【応募先】
株式会社TATE
東京本社事務局・第1制作部
~ 2022年冬公演-里見八犬伝-製作委員会 ~
ホームページ→ https://studio-tate.jimdo.com/


【備考事項】
 ●ホームページの「ご依頼・ご予約・お問合せ」フォームからエントリー下さい
 ●TEL・FAX・郵送でのエントリーは承れません、TELでの質問などにも対応いたしかねます
 ●「2022年冬公演 チャレンジ枠キャスト募集 エントリー希望(オーディションプラス)」とご明記下さい

オーディションプラスTOPへ