舞台「春音エモーション」出演者募集

主催

メディアンプロ

募集締切

2023/2/5

募集内容

【はじめに】
 弊社では無事公演を行う方法として1公演で50分の演目を2つ行う2本立公演(1公演は約100分)を行っています。脚本・演出家も違う完全2チーム制で、稽古場には各チームの役者しかいないので通常の半分でリスクを少なくしています。この方法は役者を守るだけでなく、お客様にも優しく大変評判の良い公演となっています。お客様はマスクをして動かず100分以上の観劇は相当なストレスになります。50分で1回休息が入るので気を抜くことができ、2演目も集中して観ていただけます。過去実績はHPをご覧下さい。

【メディアンプロ第20回本公演】
公演名:春音エモーション
脚本・演出:笹沢茶々丸/吉川ひろあき
劇場:新宿シアターブラッツ
日程:4/18(火)~4/23(日)(全10公演予定)

【あらすじ】
『最後の一票』脚本・演出/笹沢茶々丸
「これが最後の一票です!」。
これで時期トップが決まる。全員が息を飲む瞬間。
ここまでに多くの人間の思惑が交錯している。
しかし多数決は全員が納得する結果ではない。
じゃあ、どうしたらいいの?!
ノンストップで贈る会話劇ヒューマン・コメディー!
果たして最後の一票は……。
そしてもう1演目は、吉川ひろあきが脚本・演出を手がける、
『不器用な大人が奮闘する、はちゃめちゃコメディー!』。
この2本立でお贈りします!

【脚本・演出/笹沢茶々丸・プロフィール】
メディアンプロ代表/企画・脚本・演出/音響監督。
ゲームに始まりテレビ・ラジオ・イベント等、大小様々な構成・脚本・演出を手がける。
またゲーム、ドラマCD、ラノベ(名義別)と多くの脚本を手がけてきた。
主に会話劇を得意とし個性的なキャラ作りにも定評がある。2018年上演した『裁判部へ行こう!』が
2021年開催された『第1回映画シナリオGRAND PRIX』を受賞し高い評価を得る。

【脚本・演出/吉川ひろあき・プロフィール】
1988年1月14日生/0型/ジャスティスジャパンエンターテイメント所属
20代から小劇場、カフェ公演を中心に役者、脚本・演出としても活動。
2017年11月に初のファンタジー作品「キミとボクとの壊れた世界」シアターモリエールにて上演。
メディアンプロではQ公演や本公演も複数手がける。

オーディションのスケジュール

随時、書類審査し通過者のみ一週間以内に返信し二次審査を行い合否をだしていきます。
出演枠がなくなり次第終了となりますので、早めの応募をお願いします。

合格後のスケジュール

小屋入り約3週間前(3月下旬頃)から稽古開始。
本番終了まで。

オーディション参加費

なし

合格後にかかる費用

なし

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

●ギャランティ
基本ノルマなしのチケットバック制。販売数1枚につき500円~。
金額、発生枚数は実績等を考慮のうえ相談。実績によってはギャラ相談可。
チケット20枚程度の販売が見込める方歓迎。その他、個人グッズのバックあり。

応募資格

・15歳(高校生以上)~40歳位まで。性別不問。
・未成年者は事前に保護者の承認が必要です。
・小屋入り約3週間前(3月下旬頃)の稽古開始から、本番終了まで参加出来る方。
・公演グッズがありますので、物販に協力できること。

応募方法

氏名・生年月日・年齢・住所・電話番号・芸歴・所属(あれば)に自己PR、直近の
バストアップ写真を添付し、件名『第20回本公演』とし以下へメールください。
たまに迷惑フォルダを確認してください。
info@median-pro.jp

お問い合わせ

info@median-pro.jp

オーディションプラスTOPへ